鍋の種類別に探す!!

  • しゃぶしゃぶしゃぶしゃぶ
  • すき焼きすき焼き
  • ちゃんこ鍋ちゃんこ鍋
  • チゲ鍋キムチ鍋チゲ鍋キムチ鍋
  • もつ鍋もつ鍋
  • 水炊き水炊き
  • 海鮮鍋海鮮鍋
  • 郷土鍋郷土鍋
  • チーズ鍋チーズ鍋
  • 変わり鍋変わり鍋

【目次】
<インパクト系>
■今年も肉鍋はインパクトで勝負!うず高く盛られた「マウンテン肉鍋」と
ドドーンと「塊肉鍋」
■肉ブームの反動?!パクチーやセリなど緑の野菜がどっさり盛られた「草鍋」

<ビジュアル系>
■動画に撮って投稿したくなる"ムービー鍋"も続々! とろーり「ラクレットチーズ鍋」 "ストップ"と言うまでのせ放題・かけ放題の「放題鍋」
■ビジュアルも◎でヘルシーだから女子におすすめ!「カラフルベジ鍋」
「ビューティー鍋」

<ブーム味系>
■今年は辛さも振り切った激辛鍋が続々!"しびれる"辛さが加わった「激辛しびれ鍋」
■トムヤンクン鍋に続く、今年の人気エスニック鍋「ラクサ鍋」

<トレンドワード系>
■野菜で巻いたり、生春巻いたり!仲間とワイワイ楽しめる!「ラップ鍋」
■2016年の流行語大賞になるかも?!相性ベストの食材を組み合せたイタリアン鍋
「アモーレ鍋」

<高級食材系>
■鴨×ファオグラ、鮭×いくらなどの「贅沢親子鍋」
■牛やマグロ、かになど、食材を1つに特化することで味わい豊かに「シンプルリッチ鍋」

<コラム>
代表松村も大好きな「美食米門」の「明太子雪見鍋」他、美食な鍋たちのご紹介

  • 肉鍋の進化系「マウンテン肉鍋」「塊肉(かたまりにく)鍋」
  • どっさり草鍋
  • ムービー系鍋
  • カラフルビューティー鍋
  • しびれ鍋
  • ラクサ鍋
  • ラップ鍋
  • アモーレ鍋
  • 贅沢親子鍋
  • シンプルリッチ鍋

当社代表・松村が絶賛した『美食米門』がご提供する「博多あごおとし明太子と岩中豚の雪見鍋」

博多「あごおとし」明太子と岩中豚の雪見鍋

博多「あごおとし」明太子と岩中豚の雪見鍋
一鍋 2,600円

粒が大きく旨味のあるものだけを厳選したスケトウダラの卵のみ使用した「あごが落ちるほど美味しい」とプロが認めた博多の味「あごおとし辛子明太子」をメインに山芋のとろろを加えることで、より具材のコクと旨味を引き出すこだわりの出汁でお召し上がりいただく明太子鍋。 具材には、健康状態・育成方法・育成設備など、厳しい基準をクリアした健康な豚のみ称号されるSPF特選銘柄豚の岩手県産岩中豚を使用。 なかでも岩中豚の特徴である脂身の甘さ、旨味、コクが最高の部位・バラ肉を採用しました。 一鍋で明太子と豚などさまざまのうま味・コクを存分にご堪能いただける代表イチオシの鍋です。 今夜も都内某所の『美食米門』で食べている姿を目撃できるかも…

 

  • 松坂牛の白濁牛炊き鍋

    一鍋 3,800円+税

    日本三大和牛のひとつである三重県産「松坂牛」。 きめの細かい霜降りと柔らかい肉質、深みのある上品な香りや甘みのあるとろけるような脂身をげん骨とアキレス腱で6時間じっくり煮込んだ自家製の牛白湯で松坂牛の旨味を思う存分をご堪能ください。

  • 馬鹿鍋 
    〜馬肉と鹿肉のすき焼き〜

    一鍋 3,200円+税

    江戸時代から食べられている猪鍋の新しいアイデアとして誕生した「馬鹿鍋」。 コクのある馬肉とあっさりとした蝦夷鹿肉を一緒に煮たすき焼き風の鍋で、両方の旨味が見事に溶け合い、高タンパク質で低カロリーなヘルシー鍋。 一度食べたらやみつきになる絶品です。

  • 伊勢海老と金目鯛の「極み」塩ちゃんこ鍋

    一鍋 3,800円+税

    生でも食べれる、旬の金目鯛の特徴である脂ののったプリプリの食感。 また、伊勢海老から出る旨味出汁が、一つ一つの食材に染みわたり、食材の旨味をより引き立し、スープまで飲み干したくなる絶品です。 シンプルでありながらも溢れる旨味をご堪能出来る逸品です。

  • 下関産 虎ふぐのちり鍋

    一鍋 4,000円+税

    食用として取引されるフグの中では一番の高級魚とされ、 独特の旨みと食感でカニと並び「冬の味覚王」と呼ばれている冬の特撰素材の虎ふぐ。 虎ふぐならではの染み渡る出汁を余すことなくお楽しみ頂けます。

エリア別に探す!!

都内を中心に横浜、大阪、名古屋など、豊富なエリアから選べて、どのお店も駅近で便利です。
職場や学校など「エリア」からお店を絞り込むならこちらからどうぞ!

ページの先頭へ